本文へスキップ

季節季節の移り変わり大切に、亭主は客をもてなし、客は亭主の思いに心を寄せる                 

忘蹄庵茶事懐石教室

〒112-0006 東京都文京区小日向2-20-7

過去の献立

平成二十七年

弥生茶飯釜の懐石  2015年3月


向付  細魚細造り 色紙寿海苔 双葉 山葵
椀盛  蟹と若布の卵豆腐 筍 木の芽
焼物  桜鱒の木の芽酢かけ
鉢物  飛龍頭 笠椎茸 菜の花
進肴  鳥貝 独活 三つ葉の生姜酢和え
八寸  蛍烏賊の辛子酢味噌 蕗
香の物 沢庵 他
菓子  爛漫
干菓子 蝶

大炉正午の懐石  2015年2月


温向  尼鯛の蕪蒸し 三つ葉 山葵
汁   雪輪長芋 芹 忍び辛子 白味噌仕立て
椀盛  此の花饅頭 海胆 法蓮草 松葉柚子
焼物  鰯幽庵焼き
鉢物  鶏団子と春大根の煮合わせ 針柚子
進肴  蕗の薹の味噌田楽
八寸  白魚一夜干し 干し柿淡雪揚げ
菓子  雪間草
干菓子 早蕨

初釜の懐石  2014年1月


向付  鯛の細造り 岩茸 芽甘草 山葵 加減酢
椀盛  葩餅真薯 海老 牛蒡 人参 鶯菜 松葉柚子
焼物  真奈鰹幽庵焼き
鉢物  蓮根饅頭 鶏 銀杏 大根 人参 隠元 占地
進肴  白和え 蟹 法蓮草 大豆 蒟蒻
八寸  鮃の竜皮昆布巻き 竹蒿苣薹
香の物 沢庵他
菓子  祝い金団
干菓子 千代の松